DWロゴ icon CQ出版社のトップページへ戻る
EDA toolのページへ戻る

組み込みシステム開発評価キット
オプションCPUカード/Blackfin(ADSP-BF533)

●クロック周波数600MHz DSP ADSP-BF533搭載
 CPUとして、アナログデバイセズ社製DSP BlackfinシリーズADSP-BF533を搭載しています.動作クロック周波数は600MHzです.
 またメモリとして,クロック120MHz動作のSDRAMを64Mバイト,ブート用フラッシュROMを4Mバイト搭載しています.

●ブートローダとしてU-Bootを、OSとしてμCLinuxを搭載
 CPUカード搭載フラッシュROMに、ブートローダとしてDas U-Bootを採用、さらにOSとしてカーネル2.6系μClinux(2.6.22.18)を搭載しています。

●ローカル・バス経由で組み込みシステム開発評価キット(BLANCA)と接続
 ADSP-BF533のローカル・バスをシステム開発評価キット(BLANCA)と接続しています.BLANCA上の各種バス/インターフェースをローカル・バス経由で制御することが可能です.

 ・CPUカード設計記事(Interface2008年11月号連載)



●本オプション・カードの購入方法について

本オプション・カードはCQ出版社の製品ではありません。
下記連絡先にお問い合わせください。

■(株)デバイスドライバーズ
『E!Kit-BF533 組込みLinuxボード』製品紹介ページ


Copyright 1997-2017 CQ Publishing Co.,Ltd.