書籍案内 CQ HomeCQ出版社のトップページへ戻る
雑誌&書籍案内のページへ戻る

フリーソフトを使いこなそう 【シリーズ一覧へ】

KG-ACARS/KG-FAX/WIN-TTYを使いこなす

航空・気象・海上
データ通信表示ソフト

TWL(Team Wideband Listeners) 著
B5判 72ページ
CD-ROM付き
定価1,296円(税込)
JAN9784789812429

2008年4月15日発行

[品切れ重版未定2019.4.17] 航空・気象・海上 データ通信表示ソフト 新刊案内をメールで購読
(CQ connectで購読)

buynow

CQWebShopで購入
amazonで購入

大変恐縮ですが,こちらの商品は品切れ重版未定となりました.

■P.6-7(668K)  ■P.28-29(673K) 
■P.64-65(486K) 

立ち読み


 受信機とパソコン・ソフトを組み合わせ,無線で伝送されている航空機データ(ACARS),気象情報(無線FAX),海上航行警報(NAVTEX)のデータ通信を文字,画像で表示させます.


目次

1 KG-ACARSで航空機データをマップ表示
 VHFの航空無線の一部を使って航空機の位置情報などをやりとりするのがACARS(エイカーズ:Aircraft Communications Addressing and Reporting System)です.この情報をKG-ACARSというフリーソフトを使って受信し,パソコン画面上に表示します.
KG-ACARSはKGさん作のWindowsソフトウェアです.


■KG-ACARS画面 


 1-1 KG-ACARSの概要
 1-2 ACARSの受信
 1-3 KG-ACARSを準備しよう
 1-4 KG-ACARSでACARSを受信する
 1-5 KG-ACARS情報を読みこなす

2 KG-FAXで無線放送FAXを受画しよう
 短波による気象などFAX送信をKG-FAXというフリーソフトを使ってパソコン上で画像化します.KG-FAXは名前があらわすとおり,本書に解説がある航空情報ACRAS受信のフリーソフトの作者であるKGさん作のWindows用ソフトウェアです.


■気象FAX受信画面


 2-1 KG-FAXの概要
 2-2 気象FAXの受信
 2-3 KG-FAXを準備しよう
 2-4 KG-FAXで気象FAXを受信
 2-5 KG-FAXをよりよく使う
 2-6 APPENDIX 受信画像紹介

3.WIN_RTTYで海上航行警報NAVTEXを見る
 NAVTEXは船舶通信の一種で,船舶向けに中波帯域で送信している水路通報および航行警報・気象情報で,日本では海上保安庁が実施しています.このNAVTEXをWIN_RTTYというフリーソフトを使ってパソコン画面上に文字情報表示させます.WIN_RTTYは岸正明さん作のWindows用フリーソフトウェアです.


■NAVTEX放送受信画面


3-1 WIN_RTTYの概要
3-2 NAVTEXの受信
3-3 WIN_RTTYを準備しよう
3-4 WIN_RTTYでNAVTEXを受信



フリーソフトを使いこなそう 一覧のページへ


●本書付属のCD-ROMについてのご注意
本書付属のCD-ROMの貸与または改変,複写複製(コピー)はできません.詳しくはこちらをご覧ください.

Copyright 1997-2017 CQ Publishing Co.,Ltd.

sales@cqpub.co.jp