書籍案内 CQ HomeCQ出版社のトップページへ戻る
雑誌&書籍案内のページへ戻る

DESIGN WAVE MOOK 【シリーズ一覧へ】

アルゴリズムの高性能ハードウェア化

LSI/FPGAの回路アーキテクチャ設計法

森岡 澄夫 著
B5変型判 400ページ
定価3,456円(税込)
JAN9784789831093

2012年6月1日発行

好評発売中!

LSI/FPGAの回路アーキテクチャ設計法 新刊案内をメールで購読
(CQ connectで購読)

buynow

CQWebShopで購入

■立ち読み(2.89MB) 
■見本PDF(1522KB) 


 設計の規模が大きくなると,設計言語の文法やコードの書き方より上位の,所望の機能をどのようなアルゴリズムで実現するかというシステム・アーキテクチャ設計が重要になります.本書では,画像処理システムを事例として,LSIのシステム・アーキテクチャ設計の考え方を具体的に示しています.従来のHDL設計や回路設計の書籍と比べて,もう1〜2段高位の,システム(いわゆるESL)設計や動作レベル設計について,現実に即した設計法や現実にぶつかる問題を紹介します.


目次

第1章 重要さが増している回路アーキテクチャ設計
第2章 設計例題の概要と高位検証環境
第3章 アーキテクチャ設計で用いる部品とコスト感覚
第4章 アーキテクチャ設計のあらまし
第5章 最初のアーキテクチャ案の構成
第6章 データの流れに着目したメモリ配置の最適化
第7章 並列化による処理速度と回路規模の最適化
第8章 全体動作制御と部品間のデータ伝送の検討
第9章 各部品の内部構成の検討とRTL設計
第10章 データ演算処理の設計の最適化
第11章 CPUやパソコンとのインターフェースの初歩



DESIGN WAVE MOOK 一覧のページへ


Copyright 1997-2017 CQ Publishing Co.,Ltd.

sales@cqpub.co.jp