書籍案内 CQ HomeCQ出版社のトップページへ戻る
雑誌&書籍案内のページへ戻る

電子工作マイコン・シリーズ 【シリーズ一覧へ】

はじめてのプログラミングを楽しもう!

PICマイコンとBASICで広がる電子工作

丹羽 一夫 著
B5変型判 176ページ
定価2,376円(税込)
JAN9784789841665

2011年5月1日発行

好評発売中!

PICマイコンとBASICで広がる電子工作 新刊案内をメールで購読
(CQ connectで購読)

buynow

CQWebShopで購入
amazonで購入

■見本(1806K)

立ち読み


 本書のねらいは,電子工作マニアの方には定番のPICマイコンを「BASIC言語で動かしてみよう」というものです.「たくさんのLEDを楽しく光らせる」,「電子音を楽しく奏でさせる」など電子工作を楽しみたい方,でも「はんだ付けや工作はある程度できるのだが,マイコンのプログラミングだけはどうも苦手だ,C言語なんてわからない」,そういう方に最適の入門書です.
 「LEDを光らせる」,「音楽を奏でる」など,いくつかの具体的なテーマを持って,最初にマイコンを使わない電子工作で実現し,次にPICマイコンとBASIC言語を使って同じ仕様で作ることに挑戦します.すると,意外や意外,PICマイコンのほうが,電子回路はより簡単にできるし,LEDの光かたのパターンも,楽曲の変更も,二部合唱も,きわめて容易に実現できることがわかるのです.BASIC言語のプログラミングはとても簡単です.しかも,本書で示されたプログラムをちょっと変更するだけで,自由自在の動作をさせることができます.きっと,プログラミングの柔軟性・多様性に驚かれることでしょう.プログラミング技術を身につけて,電子工作の世界をぐんと広げてみませんか?

■ダウンロード

目次

第1章 PICマイコンと電子工作
 1-1 PICで“電子工作”から“プログラミング”の世界に!
 1-2 PICマイコンを使うための準備
 1-3 プログラム開発から書き込みまで
 コラム 1.一歩踏み出す決断を!

第2章 まずはプログラムと友達になろう
 2-1 基本論理回路AND/NAND/OR/NORを試してみよう
 2-2 フリップフロップ(FF)を試してみよう
 コラム2.プログラミング上達の極意は「習うより慣れろ!」

第3章 つぎはLEDを点滅して遊んでみよう
 3-1 2個のLEDで遊んでみよう
 3-2 より多くのLEDで遊んでみよう
 コラム 3.“百人百様”のプログラム

第4章 これであなたもミュージシャン
 4-1 PICで音を出すための基礎知識
 4-2 簡単な曲を演奏してみよう
 4-3 電子オルガンを作ってみよう
 コラム 4.プログラム方式でないと味わえない楽しみ

第5章 時間を制御する〜アナログ的手法で作る各種タイマの製作〜
 5-1 短時間タイマを作ってみよう
 5-2 長時間を設定できる実用タイマを作ってみよう
 5-3 スリープ・タイマを作ってみよう
 コラム 5.成功するかな?「正確な1秒を作る」

Appendix “7セグLED”に「数字」を表示させよう
 A-1 電子回路方式─0.9が出る電子サイコロを作る
 A-2 プログラム方式─1.6の目が出る電子サイコロを作る



電子工作マイコン・シリーズ 一覧のページへ


Copyright 1997-2017 CQ Publishing Co.,Ltd.

sales@cqpub.co.jp