書籍案内 CQ HomeCQ出版社のトップページへ戻る
雑誌&書籍案内のページへ戻る

MOTORエレクトロニクス

PWMからセンサレス・ベクトル制御まで:原理とコーディング

MOTORエレクトロニクス No.3

挑戦! EVモータ制御プログラミング

トランジスタ技術編集部 編
B5判 128ページ
定価2,592円(税込)
JAN9784789847131

2016年3月1日発行

好評発売中!

MOTORエレクトロニクス No.3 新刊案内をメールで購読
(CQ connectで購読)

buynow

CQWebShopで購入

■立ち読み 
■見本PDF(4.14MB) 


いまではEVだけでなく家電など広く使われるようになった「ブラシレスDCモータ」.これを活用するためには,モータのコイルに流す電流波形を適宜生成する「インバータ」という電子回路が必須となる.インバータで波形生成するには複雑な計算が必要で,それを高速に行うマイコンと,そのための制御プログラミングがとても重要になる.この特集では,モータが回転する原理,モータの回転速度/トルクを制御する仕組みを基本から学び,実際にマイコン(ルネサス製)のプログラム作成までを解説する.制御方法もいろいろあるが,ここでは,その基本となる「PWM制御」,さらに高効率な制御が可能な「ベクトル制御」,コストと故障率低減を期待できる「センサレス・ベクトル制御」を取り上げる.


目 次

特集 挑戦! EVモータ制御プログラミング

モータの動作を感覚的に理解しよう!
第1章 回転する原理は同じ!? 「ブラシ付きモータ」と「ブラシレス・モータ」

電源電流と相電流とその測定
第2章 インバータとは何か ブラシレス・モータの駆動回路

実際にEVミニカートを走らせる!
第3章 モータ制御の仕組みとPWMプログラミング

RX62T評価ボード+ブラシレス・モータに
第4章 “ベクトル制御”を実装し高効率化する!

電流誤差推定法による
第5章 “センサレス・ベクトル制御”の実現

APPENDIX RX/V850用統合開発環境“CS+”


【技術解説】
電池など電源の評価試験に必須
“電子負荷”の原理と活用

上位入賞カーに搭載されている技術を分解する
省エネEVレース「優勝するための技術」って何?


【連載講座】
エレキ系エンジニアのためのEV構造設計入門(2)
EV設計の前に最低限知っておきたい“材料の特性”


【EVレース&製作】
2015年「袖ヶ浦CQ EVミニカート・レース」優勝記
“モータ設計ソフト”の活用と“減速比変更”で走行距離を前年より20%延ばした!

初心者から経験者までいろいろなカテゴリがある
秋田の自作EVレース“WEM”に参加しよう!



「CQブラシレス・モータ&インバータ・キット 標準セット版」 (税込価格86,400円) 好評発売中!
「CQブラシレス・モータ&インバータ・キット 簡易セット版」 (税込価格77,760円) 好評発売中!
「MOTORエレクトロニクスNo.1」 (税込定価2,592円) 好評発売中!
「MOTORエレクトロニクス No.2」 (税込定価2,592円) 好評発売中!
「MOTORエレクトロニクス No.4」 (税込定価2,592円) 好評発売中!
「トコトン実験! モータのメカニズムと高効率駆動(TRSP No.140)」 (税込定価2,592円) 好評発売中!



Copyright 1997-2017 CQ Publishing Co.,Ltd.

sales@cqpub.co.jp