書籍案内 CQ HomeCQ出版社のトップページへ戻る
雑誌&書籍案内のページへ戻る

RF DESIGN SERIES 【シリーズ一覧へ】

インピーダンス整合の基礎とソフトを使った応用方法を学ぶ

スミス・チャート実践活用ガイド【オンデマンド版】

大井 克己 著
A5判 256ページ
CD-ROM付き,折込あり
定価3,456円(税込)
JAN9784789852401

2006年7月1日発行

好評発売中!

スミス・チャート実践活用ガイド【オンデマンド版】 新刊案内をメールで購読
(CQ connectで購読)

buynow

■第1-2章(222K)  ■第3章(176K)  ■第3-2章(234K) 
■第6-2章(121K)  ■第6-3章(254K) 

立ち読み


 インピーダンス整合は,回路設計者にとって必須の問題です.インピーダンス解析には古くからスミス・チャートが使われています.つまり,スミス・チャートを理解するということは,回路設計者,特に高周波回路を扱う技術者にとって重要です.
 本書は,スミス・チャートの基礎と活用方法を解説しました.また,筆者が厳選したスミス・チャート用シミュレーション・ソフトの効果的な活用例を事例毎に取り上げて解説しました.
スミス・チャートのしくみと,スミス・チャート用シミュレーション・ソフトを使ったインピーダンスの解析方法を学ぶことができます.
 学習に役立つスミス・チャートとイミタンス・チャートが巻末に付いています.


目次

第1部 基礎編

 第1章 インピーダンスとスミス・チャート
  1-1 インピーダンスは平面で考える
  1-2 スミス・チャートの原理と得られる情報
  1-3 特性インピーダンス(Z0 )とインピーダンスの正規化

 第2章 インピーダンスとアドミタンス
  2-1 直列回路⇔並列回路の相互変換
  2-2 直列接続時と並列接続時の合成インピーダンスの求め方

 第3章 スミス・チャートの使い方
  3-1 特定の周波数でL,C,R を可変する
  3-2 特定のL,C,R で周波数を可変した場合
  3-3 伝送線路上のインピーダンスの動き

 第4章 アドミタンス・チャートの使い方
  4-1 特定の周波数でL,C,R を可変する
  4-2 特定のL,C で周波数を可変する

 第5章 RFトランスまたはアッテネータを挿入した場合
  5-1 Q 円弧を描く式
  5-2 Q 円弧の描き方とQ の求め方,そしてRFトランスを通して見た軌跡
  5-3 アッテネータを挿入したときの軌跡

 第6章 イミタンス・チャートの使い方
  6-1 直列回路? それとも並列回路?
  6-2 直列回路⇔並列回路の変換
  6-3 LC 共振回路と負荷が組み合わされたときの軌跡

 第7章 マイクロ波での考え方
  7-1 分布定数回路
  7-2 インピーダンスの測定


第2部 応用編

 第1章 インピーダンス整合
  1-1 インピーダンス整合の目的
  1-2 インピーダンス整合と「共役」関係は,とても重要

 第2章 集中定数回路でインピーダンスを整合する(狭帯域)
  2-1 2素子LC 回路によるインピーダンス整合の基本
  2-2 3素子以上のLC 回路によるインピーダンス整合
  2-3 LC 同調回路でインピーダンス整合する

 第3章 分布定数回路によるインピーダンス整合(狭帯域)
  3-1 伝送線路の波長に対する長さを利用してインピーダンスを整合する
  3-2 伝送線路をスタブとして使用する方法
  3-3 分布定数の同調回路でインピーダンス整合する方法

 第4章 高周波トランス,アッテネータによるインピーダンス整合(広帯域)
  4-1 RFトランスによるインピーダンス整合(変換)
  4-2 高周波トランスとLC 回路の組み合わせ回路による整合(狭帯域)
  4-3 アッテネータによるインピーダンス整合(変換)

 第5章 能動回路のインピーダンス整合
  5-1 高周波電力増幅器の設計
  5-2 真空管を使った高周波電力増幅器の設計
  5-3 小信号高周波増幅器

 第6章 受動回路のインピーダンス整合
  6-1 電力分配器と電力合成器のインピーダンス整合
  6-2 給電線とアンテナのインピーダンス整合
  6-3 スミス・チャートを使ってアンテナ・チューナを設計する
  6-4 スミス・チャートを使ったフィルタの設計の実際

 第7章 そのほかの応用
  7-1 インピーダンス整合とEMI対策
  7-2 LC 整合回路定数から負荷インピーダンスを逆算する
  7-3 伝送線路の損失と負荷インピーダンスの測定

 CD-ROMの使い方
 索引



RF DESIGN SERIES 一覧のページへ


●本書付属のCD-ROMについてのご注意
本書付属のCD-ROMの貸与または改変,複写複製(コピー)はできません.詳しくはこちらをご覧ください.

Copyright 1997-2017 CQ Publishing Co.,Ltd.

sales@cqpub.co.jp