書籍案内 CQ HomeCQ出版社のトップページへ戻る
雑誌&書籍案内のページへ戻る

<取扱い商品>

トラ技FPGAラジオ・キット DAM-002TGKIT(APB-3に追加する部品)

価格22,680円(税込)

2013年9月12日発行

[絶版2013.11.22] {取扱い商品} トラ技FPGAラジオ・キット DAM-002TGKIT(APB-3に追加する部品) 新刊案内をメールで購読
(CQ connectで購読)

buynow

CQWebShopで購入

大変恐縮ですが,こちらの商品は品切れ絶版となりました.


 「トラ技USB-FPGA信号処理実験キットAPB-3TGKIT」をお持ちの方に,100Mspsでサンプリングするソフトウェア・ラジオを作るための部品キットです.AMとSSBを復調でき,スタンドアロンで利用できるように,タッチ・パネル付きTFT液晶パネルが付属します.液晶パネルにはスペクトラムをリアルタイムに表示します.セットアップ時にはPCとつなぎますが,そのあとは単独で利用できます.
 FPGAのハードウェア,マイコンのソフトウェアをUSB経由で書き換えて(特別な書き込み器は不要),オリジナル機能を実装することもできます.


キットの構成
(1)システム・マイコン基板 TLS-1


(2)TLS-1用コネクタやスイッチなどの電子部品,LCD,16ピン・ケーブル
 本キットは,手作りを楽しんでいただくことをコンセプトの一つとしています.コネクタやスイッチ類は,基板に搭載されていません.
 ラジオとして利用する場合,APB-3の基板へコネクタ用のピン・ヘッダのはんだ付け,パターンの一部改造が必要です.

(3)CD-R
 マニュアルやPC,マイコン・ソフトウェアなどが収録されています.
・組み立てマニュアル
・TLS-1 実行ファイル一式
・回路図・部品表
・TLS-1 software一式(FPGAソース,マイコン・ソースを含む)

※ご注意

 組み立て順は,APB-3の動作を確認した後に,TLS-1を組み立ててAPB-3と接続してください.
 TLS-1をAPB-3とつないで動かす場合には,ノイズの少ない電源を別途ご用意いただく必要があります.またスピーカを鳴らすためのパワー・アンプは付属していませんので,必要な場合は別途ご用意ください.なお,APB-3のイヤホン出力端子からヘッドホンでラジオを聴くことはできます.
 アンテナは付属しません.別途ご用意ください.また,雷が鳴っているもしくは近づいている場合は,アンテナを外し,利用しないでください.
 液晶画面に表示されているメニューの中で,RF GAIN,NOISE CAN機能は実装していません.
 ラジオの操作マニュアルはありません.トラ技エレキ工房 No.1の記事を参照してください.

免責
・組み立ての過程におきまして,キットに同梱されている基板や部品を損傷/破壊したとしても,CQ出版社はいっさいの責任を負いません.
・キットを組み立てる過程,および使用時に生じたいかなる損害においても,CQ出版社はいっさいの責任を負いません.
・キットは,日本国内用としてのみ開発・販売しております.

参考サイト
 トランジスタ技術増刊 トラ技エレキ工房 No.1 特集記事の著者(小川 一朗氏)のWebサイト
http://ojisankoubou.web.fc2.com/



「トラ技エレキ工房 No.1」 (税込定価2,376円)



Copyright 1997-2017 CQ Publishing Co.,Ltd.

sales@cqpub.co.jp