書籍案内 CQ HomeCQ出版社のトップページへ戻る
雑誌&書籍案内のページへ戻る

<取扱い商品>

Dnote内蔵イコライザの変更ツール

トラ技USB-I2Cボード・キット USB-001TGKIT

ヘッドホン・キットは,こちら

【直接販売商品】
価格10,584円(税込)

2015年2月1日発行

好評発売中!

{取扱い商品} トラ技USB-I2Cボード・キット USB-001TGKIT 新刊案内をメールで購読
(CQ出版Web会員サービスで購読)

buynow


 完全ディジタル!ダイレクトUSBヘッドホン組み立てキットDNHR001TGKITに搭載したDnote(*1)の周波数特性を変更するために,インターフェース・ボード(以下,本ボード)とソフトウェアをセットにしました.
 組み立てたヘッドホンDNHR001TGKITと本ボードのI2Cインターフェースとを専用ケーブルで接続し,ユーティリティ・ソフトウェアを使って,Dnoteのイコライザ機能を変更でき,書き戻すことができます.


内容物
 ▼USB-I2Cインターフェース・ボード


写真1


 ▼10ピン2列のピン・ヘッダ
 ▼本ボードとDnote(本ヘッドホン)のI2インターフェースを接続するケーブル
 ▼CD-R (Dnoteに内蔵されたイコライザの周波数特性を変更するWindowsユーティリティDnote1213,説明書pdf,レジスタマップファイルのサンプル,回路図pdfなど)

ほかに必要なもの
 ▼USBミニ・ケーブル(USB Aオス-USBミニBオス )
 (ヘッドホンに付属しているUSBミニ・ケーブルとで合計2本必要)
 ▼Windows7もしくは8.1の動作しているパソコン

組み立て
 ピンヘッダのはんだ付けが必要です.説明書pdfに従ってはんだ付けします.

接続
 同梱の細いケーブルで,I2C信号をDnote基板から取り出し,本ボードのピンヘッダに接続します.
 USBケーブルで,本ボードをWindowsパソコンに接続します.
 USBケーブルで,ヘッドホンをWindowsパソコンに接続します.

イコライザの特性変更方法

図1


 CDに収録しているDnote1213.zipを解凍し,Dnote1213.exe を実行します.
 7-Band Parametric EQ の機能を使って出荷時の特性を変更します.七か所(Stage)を変更できます.「周波数」「利得」「Q」は独立して変更できます.
 七つの各Stageは,Low Shelf,High Shelf,Peak/Notchの3タイプを選択できます.
 変更したデータの書き込むことができ,I2のインターフェースを外して,変更後の条件で聴くことができます.
 出荷時に比べて弦楽器などの音の響きを重視したレジスタマップファイルのサンプルがCDに入っています.

--
(*1) DnoteはTrigence Semiconductorの商標です.



「トラ技エレキ工房 No.4」 (税込定価2,376円) 好評発売中!
「完全ディジタル!ダイレクトUSBヘッドホン組み立てキットDNHR001TGKIT」 (税込価格23,760円) 好評発売中!



Copyright 1997-2017 CQ Publishing Co.,Ltd.

sales@cqpub.co.jp