用語検索



10BASE-T(テン・ベース・ティー)

 電話線として使われているツイスト・ペア線を通信媒体に使用し,ハブと呼ばれるマルチポート・リピータを中心にネットワークを構成する.
 配線が容易なこと,安価なこと,10BASE5などと違って個々の機器およびポートの不良がネットワーク全体に波及し難いなどの点が評価されて,普及している.
 10BASE-Tのセグメント長は最大100mである.10BASE-Tのセグメントはリンク・セグメントなので,ハブ(リピータ)は4段まで接続可能であり,収容端末数の多いネットワークを比較的容易に構成することができる.  


用語検索インデックスへ戻 る  用語検索のトップに戻る   Copyright 1997-2000 トランジスタ技術編集部