用語検索



オフセット電流 (offset current)

 OPアンプの二つの入力端子に流れ込むバイアス電流の差をオフセット電流という.
 原因は,初段の差動増幅器を構成するトランジスタやFETなどの各定数の微小なばらつきである.
 両入力端子に接続される外部回路の影響を受けるので,注意が必要である.
 バイポーラ型OPアンプのオフセット電流の補償方法として,入力抵抗と帰還抵抗を並列合成した値の抵抗器を,非反転入力端子とグラウンド間に接続する方法がある. 入力端子に流れ込む電流または流れ出す電流.この値が大きいと入力インピーダンスが小さくなる.微小電流測定用アンプの場合はとくに問題となる.一般に温度が高くなると,バイポーラ入力は小さく,FET入力は大きくなる傾向がある.


用語検索インデックスへ戻 る  用語検索のトップに戻る   Copyright 1997-2000 トランジスタ技術編集部