用語検索



Pentium Pro(ペンティアム・プロ)

 インテル社が1995年に発表した32ビットRISC型マイクロプロセッサ.開発コード名はP6.1次キャッシュ16Kバイト,2次キャッシュ256K〜2Mバイトを1パッケージ内に搭載している.五つの命令を同時に実行できる分散処理,12段階の分岐予測などの機能を搭載し,高速化した.しかし,動作が32ビットに特化されていたため,16ビットOSの元では十分な速度で動作しなかった.後継のPentiumIIの発売によりあまり使われなくなった.
 マイクロプロセッサ内部に1次キャッシュ・メモリと2次キャッシュ・メモリを搭載し,CPUクロックと同じ速度(150M〜200MHz)で動作する.また,RISC型の実行コアをもち命令をRISC命令に変換して実行する.


用語検索インデックスへ戻 る  用語検索のトップに戻る   Copyright 1997-2000 トランジスタ技術編集部