用語検索



量子化雑音(quantization noise)

 標本化され,量子化,符号化されたディジタル値を再びアナログ信号に戻したとき,入力信号との間で生じる差のこと.

 理想的なA-Dコンバータでも,連続量が不連続なディジタル・データに変換されるので,量子化による誤差が生じる.nビットのA-Dコンバータで変換する場合,合計2n個の段階のデータに分けられることになり,各段階の途中の値は隣り合う上か下の値に丸められる.したがって量子化には本質的に1/2LSBの誤差が生じる.


用語検索インデックスへ戻 る  用語検索のトップに戻る   Copyright 1997-2000 トランジスタ技術編集部