用語検索



リピータ(repeater)

 リピータはネットワークの各セグメントを物理層で接続するもので,基本的には転送フレーム波形の再生・再送出を行うアンプのようなものである.通信媒体上を伝わってきた信号は,波形が歪んだり,減衰したり,ほかのノイズの影響を受けたりして劣化しているのが当然である.リピータはこの劣化した信号をもう一度正規の状態に再生する.
 プリアンブル部は,消失ビットを補って通常は56ビット(7オクテット)で再生する.また,96ビット長以下のフレームを受信した場合は,ジャム・パターンを補い96ビット長のフレームとして出力する.
 リピータによって,ネットワークの距離の延長や10BASE5,10BASE2,10BASE-Tなどの異種通信媒体の相互通信も可能になる.  


用語検索インデックスへ戻 る  用語検索のトップに戻る   Copyright 1997-2000 トランジスタ技術編集部