用語検索



リング・カウンタ (ring counter)

 シフトレジスタの最終段の出力を初段の入力に接続して,閉じたループを構成する.クロック信号に同期して,パルス出力がつぎつぎと隣の出力に移動していくようなカウンタ.
 通常のバイナリ・カウンタの出力をデコードしてパルス列を発生した場合,カウンタを構成するフリップフロップが少なくてすむという利点がある反面,出力パルスが「ひげ」を伴う欠点がある.
 これに対してリング・カウンタはn進カウンタにn個のフリップフロップを必要とする一方で,「ひげ」のない良質のパルス列を発生できる.


用語検索インデックスへ戻 る  用語検索のトップに戻る   Copyright 1997-2000 トランジスタ技術編集部