用語検索



RCC (Ringing Choke Converter)

 トランスに帰還巻き線を設けてスイッチング動作を繰り返す自励発振型コンバータ.
 エネルギ伝達方式としてはトランスを使ったフライバック型をとり,入力と出力との間はトランスで絶縁されていることが多い.
 入力電圧や出力電流の変化に応じて周波数が大きく変わる.回路構成が簡単で安価にできるという長所がある.
 比較的小出力の50〜60W程度までの電源として多用されている.


用語検索インデックスへ戻 る  用語検索のトップに戻る   Copyright 1997-2000 トランジスタ技術編集部