用語検索



シュミット・トリガ (schmitt trigger)

 入力電圧に対して上限値と下限値の二つのスレッショルド・レベルをもち,これらの値より入力が高くなるか,または低くなるかで状態が変化するフリップフロップ.
 シュミット・トリガは,入力波形をきれいな方形波に整形するのによく使われる.
 電圧の上限値と下限値の差をヒステリシス電圧といい,これが大きいほどノイズに強い.


用語検索インデックスへ戻 る  用語検索のトップに戻る   Copyright 1997-2000 トランジスタ技術編集部