用語検索



ST506

 シーゲート・テクノロジー社が1980年に発売した世界初の5.25インチ・ハード・ディスク・ドライブ.記憶容量5Mバイト.
 初期のIBM-PCに採用されていたのが,ST506/ST412タイプのHDDである.Western Digital社のWD1003というISAバス用HDDコントローラ・カードによって接続する.磁気ディスクから読み出された信号を波形処理だけした信号がドライブから出力されていて,これをコントローラで処理する構成である.データはシリアル形式の信号でやりとりされ,FDDと似たようなインターフェースである.  


用語検索インデックスへ戻 る  用語検索のトップに戻る   Copyright 1997-2000 トランジスタ技術編集部