用語検索



スーパーヘテロダイン方式 (super-heterodyne system)

[対]→ホモヘテロダイン方式

 受信信号と局部発振器の信号をミックスして両方の信号の周波数差を,中間周波数に変換し,それを増幅したあとに復調する受信方式.現在,もっともよく使われている.
 高周波と中間周波の二つの周波数を使って信号を増幅するため,ストレート方式に比べて安定に動作する.
 スーパーヘテロダイン検波ともいう.ヘテロダインとは周波数を変換することを意味し,スーパーヘテロダインの名称は,可聴周波数より高い中間周波数(super sonic)へ変換することにちなむ.
 受信信号をいったん中間周波信号に変換することによって,広い動作周波数範囲を要する回路を最小限に抑え,安定動作と選択特性の改善を図った受信方式.現在の無線受信機の標準方式.


用語検索インデックスへ戻 る  用語検索のトップに戻る     Copyright 1997-2000 トランジスタ技術編集部