用語検索



スレッショルド・レベル (threshold level)

 しきい値(閾値).ディジタル信号の入力回路が,H(High)レベル,L(Low)レベルを確定入力として検出する限界の電圧のこと.
 TTLでは0.8V以下をLレベル,2.0V以上をHレベルと解釈するので,駆動側でこの条件を満たす必要がある.電源電圧5VのCMOSの場合は,Lレベルが約1.5V,Hレベルが約3.8Vである.
 TTLとCMOSはスレッショルド・レベルが異なるので,TTLでCMOSを駆動するときは注意が必要である.


用語検索インデックスへ戻 る  用語検索のトップに戻る   Copyright 1997-2000 トランジスタ技術編集部