用語検索



ワイヤード・ロジック (wired logic)

[参]→マイクロプログラム

 CPU内部の動作を制御する方法.
 命令コードをデコードし,その結果から制御信号を作り出すのがワイヤード・ロジック制御である.
 この制御方法は,複雑な制御をするにはあまり向いていないが,制御信号を1本1本制御できるため,高速で,きめ細かい制御ができることが特徴である.


用語検索インデックスへ戻 る  用語検索のトップに戻る     Copyright 1997-2000 トランジスタ技術編集部