書籍案内 CQ HomeCQ出版社のトップページへ戻る
雑誌&書籍案内のページへ戻る

RFワールド(トランジスタ技術 2019年5月号増刊) 【シリーズ一覧へ】

ギガ・ビット時代のUSB,PCI Express,Ethernetなど

RFワールド No.46

はじめての高速シリアルI/F測定

トランジスタ技術編集部 編
B5判 144ページ
折込付録2枚付き
定価2,200円(税込)

2019年5月1日発行

好評発売中!

RFワールド No.46 新刊案内をメールで購読
(CQ connectで購読)

buynow

TechVillage書庫&販売へのリンク


 高速シリアル・インターフェースはGHz帯におよぶRF信号を使ってデータを伝送するようになりました.エンド・ユーザーが高速で快適な環境を享受できるようになる一方で,開発や設計に携わるエンジニアには高度な知識と測定テクニックが求められています.
 本特集では,代表的な高速シリアル・インターフェースの基礎知識を学んだ上で,実際の信号を観測し,理解を深めます.


 目次

 クローズアップRFワールド

 特集
 ギガ・ビット時代のUSB,PCI Express,Ethernetなど
 はじめての高速シリアルI/F測定

 ますます加速するUSB,PCI Express,GbEthernetなど
 イントロダクション 高速シリアル・インターフェースの世界へようこそ!

 物理層の主な要素,トランスミッタ・ブロックとレシーバ・ブロックの技術,伝送路の考察
 第1章 高速シリアル・インターフェースの基礎知識

 USB,PCI Express,Ethernet
 Appendix 高速シリアル・インターフェースのおさらい

 イコライゼーション,スペクトラム拡散クロック,消費電力の抑制,リピータ
 第2章 高速化へのチャレンジ

 基本はBER,アイ・ダイヤグラムとマスク,ジッタとノイズなどの考察
 第3章 高速シリアルI/Fの標準的な評価手段

 リアルタイム・オシロとサンプリング・オシロ,必要なソフトウェア,BERT,フィクスチャなど
 第4章 高速シリアルI/F物理層で使用する測定器

 コンプライアンス・テスト,テスト・パターン,トランスミッタ/ソース測定,レシーバ/シンク測定
 第5章 高速シリアル・インターフェースの測定

 エピローグ 高速シリアル・インターフェースの今昔と将来展望

 特設記事

 単一周波数を再利用して広いエリアで高品質な放送を可能にする
 FM同期放送の技術とその実現

 免許不要/申請不要で使える150 MHz帯の無線システムが新登場!
 デジタル小電力コミュニティ無線システムの全貌とその実際

 技術解説

 シャント・スルー法やシリーズ・スルー法を使って15Ω以下や,177Ω以上を精度よく測ってみよう!
 VNAで低/ 高インピーダンスを測るテクニックとziVNAuによる測定例

 ダイポール・アンテナに対するバランの効果とコモン・モード・チョークによる不平衡電流の検証
 Appendix-1 バランやチョークとコモン・モード電流の測定

 アンテナ用バランの内部観察と通過ロスの測定
 Appendix-2 3ポートのバランを2ポートのziVNAuで測る

 製作&実験

 アンテナ端子のないラジオの調整や感度測定に役立つ
 受信機試験用標準ループ・アンテナの製作

 歴史読物

 安全で円滑な列車運行を支える有線/無線通信と無線応用の源流を辿る
 鉄道の無線史
 第2回 無線利用の始まりから携帯無線機の誕生まで

 自動音量制御からステーション・マスター・アンテナまで
 ハロルド・アルデン・ウィーラーと応用電子工学
 後編:軍事分野,各種アンテナ開発,公式集など

 折り込み付録
 高速シリアル・インターフェースの周波数帯域図II
 世界のディジタル携帯電話周波数チャートΧII



RFワールド 一覧のページへ


Copyright 1997-2019 CQ Publishing Co.,Ltd.

sales@cqpub.co.jp