書籍案内 CQ HomeCQ出版社のトップページへ戻る
雑誌&書籍案内のページへ戻る

Ham Journal シリーズ 7 【シリーズ一覧へ】

小型アンテナ設置のノウハウとインターフェア対策の実際

アパマン・ハム・ハンドブック

JJ1VKL 原岡 充 著
B5判 146ページ
定価1,543円(税込)
JAN9784789815017

2000年11月1日発行

好評発売中!

アパマン・ハム・ハンドブック 新刊案内をメールで購読
(CQ出版Web会員サービスで購読)

buynow

CQWebShopで購入
amazonで購入


 「うさぎ小屋」と揶揄される,日本の住宅事情の悪さ.いつかは,その問題自身が解決されることを祈りつつ….しかし,そんなに待てない,今日からでもマンションやアパートからアマチュア無線がしたい…こう考える方は多いはずです.そんな切実な現代のハムの要望に応えるべく,本書は書かれました.
 CQ ham radio誌で,「頑張れアパマン・ハム」「快適無線研究所」を担当してきた筆者が,永年の経験や読者の皆さんとの交流の中から得た知識をもとに,技術的,ソフト的に問題の所在と解決方法を提案していきます.またアパマン・ハムだけでなく,一般のアマチュア無線家の方にも,インターフェアの問題など興味深くお読みいただけると思います.


目次

第1章 アパマン・ハムをスタートしよう
 無線を再開
 作戦を立てる
 アンテナ選び
 インターフェア調査と対策
 正式運用許可取得
 アパマン・ハムDXing

第2章 アンテナ選びのための市販HF帯用ベランダ・アンテナ一考
 ベランダ・タイプ別考察
 非接地型アンテナ
 接地型アンテナ
 アンテナ固定術

第3章 屋外型オートアンテナ・チューナーの基本的使い方とその応用
 アンテナ・チューナーとは何か
 屋外型と内蔵型の違い
 内蔵アンテナ・チューナーの使い方
 アンテナ・システムの一部としての屋外型アンテナ・チューナー
 ATUの使い方の基本形
 ほんとうに飛ぶの?
 アース端子,ベランダ・アース
 エレメントのアレンジメント
 インターフェア対策
 専用ATUがない場合
 500W対応のATU
 ATU+多巻きスモール・ループの実験

第4章 アパマン・ハムのための電波障害対策・その1(送信側対策編)
 アパマン・ハムと電波障害
 電波障害の種類
 障害電波の伝達経路
 教科書的な対策
 電波障害対策の心構え

第5章 アパマン・ハムのための電波障害対策・その2(被害側対策編)
 障害電波の流入経路
 被害側の対策テクニック
 被害者側の心理とアマチュア側の対応

第6章 ハムが受けるノイズ対策
 ノイズの種類と対策
 ノイズ対策事例集
 ノイズ問題解決へのアプローチ
 ノイズとうまく付き合う法

第7章 運用許可を取ろう
 はじめに
 分譲マンション編
 賃貸アパート編
 寮,社宅編
 隠密編
 心配事Q&A集
 まとめに代えて

付章 技術ライブラリー



Ham Journal シリーズ 一覧のページへ


Copyright 1997-2017 CQ Publishing Co.,Ltd.

sales@cqpub.co.jp