書籍案内 CQ HomeCQ出版社のトップページへ戻る
雑誌&書籍案内のページへ戻る

はじめてのエレクトロニクスシリーズ 【シリーズ一覧へ】

楽しみが広がる電子工作

ダイオード&トランジスタがわかる本

中山 昇 著
B5変型判 128ページ
定価2,160円(税込)
JAN9784789815253

2009年2月1日発行

好評発売中!

ダイオード&トランジスタがわかる本 新刊案内をメールで購読
(CQ出版Web会員サービスで購読)

buynow

CQWebShopで購入
amazonで購入

■P.3(86K)  ■P.10-30(469K) 
■P.31-35(699K)  ■P.74-89(746K) 

立ち読み

 【日本図書館協会選定図書】


 電子技術の進歩に従って電子工作も様変わりし,複雑な機能の工作も一見簡単に作れるようになっています.
 ラジオやアンプ,安定化電源など本来なら複数のトランジスタやダイオードなどと,多くの抵抗やコンデンサ,コイルを組み合わせなければ実現できなかったものが,今ではICが1個と多少の部品で実現できてしまいます.このため,電子工作で作れる機器の性能がICの性能で決まってしまうことや,回路を理解しなくとも,でき上がってしまうなど,おもしろみに欠けてしまうと言ってもよいでしょう.
 電子回路の基礎的な素子であるダイオードやトランジスタの動作や使い方が解っていると,ICの持っている能力を向上させたり,ちょっと便利な付加装置を作ったりと,電子工作の楽しみが飛躍的に広がります.電子工作キットの組み立てや,雑誌の製作記事をそのまま作り上げるだけでなく,自分なりにバリエーションを加えることも可能になるでしょう.
 本書では,こんな人達のためにダイオードと,トランジスタの基本的な動作とその使い方を解説しています.


目次

Section 01 素子の動作と原理
 まずは半導体って?
 ダイオードの働き
 簡単なダイオードの応用
 電池の向きはどちら向きでもOK
 Column 1-1 電子の流れ?電流の向き?
 Column 1-2 メータ付きのテスタはプラスがマイナス???
 Column 1-3 P型半導体とN型半導体

Section 02 ダイオードの整流作用
 半波整流回路
 ブリッジ整流回路
 両波整流回路
 倍電圧整流回路
 プラスとマイナスを同時に得る
 Column 2-1 ダイオードの定格

Section 03 ダイオードの検波作用
 AM検波
 鉱石ラジオ
 なぜゲルマニウム・ラジオなのか
 電波が出ているかどうかを検出する

Section 04 ダイオードのリミッタ動作
 リミッタ回路
 リミッタの使われ方

Section 05 ダイオードのシフト動作
 シフト効果を応用した回路
 3端子レギュレータの電圧を変える

Section 06 ダイオードをスイッチとして使う
 ダイオードのスイッチ動作
 わざわざダイオードでスイッチするわけ
 スイッチがオフのときの漏れ
 スイッチに向いているPINダイオード

Section 07 バリキャップの動作と使い方
 バリキャップの使い方
 周波数可変のフィルタ
 バリキャップでFM変調するワイヤレス・マイク
 Column 7-1 バリキャップの動作を確かめる

Section 08 ツェナー・ダイオードの動作と使い方
 ツェナー・ダイオードの使い方
 ツェナー・ダイオードの応用回路
 ツェナー・ダイオードによる定電圧電源
 Column 8-1 ツェナー・ダイオードの動作を見る

Section 09 フォト・ダイオード
 フォト・ダイオードの動作
 フォト・ダイオードの使い方

Section 10 発光ダイオード(LED)
 LEDの使用方法
 交流で点灯する場合の注意
 デジタル信号で点灯する
 LEDディスプレイ
 LEDをツェナー・ダイオードとして使う

Section 11 定電流ダイオード
 定電流ダイオードについて
 定電流ダイオードの特性
 動作を確認してみる
 使用上の注意
 定電流ダイオードの応用

Section 12 シリコン・サージアブソーバ
 VRDの特徴
 VRDの用途

Section 13 トランジスタって?
 トランジスタは2種類ある
 基本的な使い方

Section 14 トランジスタを使ったアンプ(エミッタ接地)
 エミッタ接地増幅回路
 コレクタ電圧は逆位相
 電圧増幅率(交流的)

Section 15 エミッタ・フォロワ増幅
 エミッタ・フォロワの回路構成
 エミッタ・フォロワの動作
 実際のエミッタ・フォロワ回路

Section 16 トランジスタのスイッチ
 増幅回路からスイッチング回路へ
 スイッチング回路の動作
 オープン・コレクタ
 ダーリントン接続
 スイッチング回路の応用

Section 17 トランジスタの発振回路
 正弦波発振回路
 移相発振
 実際の発振回路と動作

Section 18 FETとは
 FETの構造

Section 19 小信号用FET
 FETを使った増幅回路
 FETの応用
 Column 19-1 位相

Section 20 パワーMOS FET
 パワーMOS FETの特徴
 パワーFETの応用



はじめてのエレクトロニクスシリーズ 一覧のページへ


Copyright 1997-2017 CQ Publishing Co.,Ltd.

sales@cqpub.co.jp