書籍案内 CQ HomeCQ出版社のトップページへ戻る
雑誌&書籍案内のページへ戻る

新コアBOOKS シリーズ 6 【シリーズ一覧へ】

新版 オプト・デバイス応用ノウハウ

素子の特性を100%活かすかんどころ

谷 善平 編著
A5判 352ページ
定価3,024円(税込)
JAN9784789832748

2000年12月15日発行

[絶版→新版移行2005.6.17] 新版 オプト・デバイス応用ノウハウ 新刊案内をメールで購読
(CQ出版Web会員サービスで購読)

buynow

こちらの商品は品切れ絶版となりました.
新版の『オプト・デバイスの基礎と応用』をお求めください.


 オプト・デバイスとは,光技術を応用した半導体電子部品を指します.本書では,可視/赤外発光ダイオード(LED)と半導体レーザの発光メカニズムから,受光素子であるフォト・ダイオード/トランジスタの光-電変換の原理,発光素子と受光素子を組み合わせたフォト・カプラ/インタラプタ,ソリッド・ステート・リレーなどの機能と使い方について解説しました.さらに,赤外線リモコン受光ユニットやIrDAなどの光空間伝送デバイスや光ファイバ,オプト・デバイスを応用した各種のセンサの機能と特徴について具体的に解説しました.
 なお本書は,1992年12月発行の「改訂 オプト・デバイス応用ノウハウ」の改訂新版です.


目次

第1章 オプト・デバイス入門

第2章 可視発光ダイオードの使い方

第3章 赤外発光ダイオードの使い方

第4章 半導体レーザの使い方

第5章 受光素子の使い方

第6章 フォト・カプラの使い方

第7章 フォト・インタラプタの使い方

第8章 ソリッド・ステート・リレーの使い方

第9章 リモコン受光ユニットの使い方

第10章 IrDA用光空間伝送デバイスの使い方

第11章 光ファイバ・リンクの使い方

第12章 光電素子応用光センサ・ユニットの使い方



新コアBOOKS シリーズ 一覧のページへ


Copyright 1997-2019 CQ Publishing Co.,Ltd.

sales@cqpub.co.jp