書籍案内 CQ HomeCQ出版社のトップページへ戻る
雑誌&書籍案内のページへ戻る

電子工作シリーズ 【シリーズ一覧へ】

作った!動いた!わかった!

楽しいH8Tinyマイコン工作

寺下 晴一 著
B5変型判 144ページ
CD-ROM付き
定価2,376円(税込)
JAN9784789834407

2004年6月20日発行

[絶版2009.12.7] 楽しいH8Tinyマイコン工作 新刊案内をメールで購読
(CQ出版Web会員サービスで購読)

buynow

大変恐縮ですが,こちらの商品は品切れ絶版となりました.

■はじめに(18K)  ■1章(63K)  ■4章(78K) 
■16章(165K)  ■19章(89K) 


 マイコン工作のやさしい入門書です.原理や理屈は後まわしにして,まずH8Tinyマイコンボードを組み立て,モータやセンサなどの応用回路を配線し,アセンブラプログラムを作ります.そして,組み立て/作るプロセスごとに,知っておいたほうがいい原理や構造について解説します.
 マイコン工作というと,難しそうにみえますが,本書では,秋月電子通商の3664関連キットをベースにしているので,初心者でもたやすく手がけられます.
 『トランジスタ技術』2004年4月号付録のH8/3694 CPUボード(MB-H8)などにも対応できます.

[主な目次]
準備するもの/マイコンを動かしてみよう/ブザーを鳴らしてみよう/リレーを動かしてみよう/モータを回そう/LED・LCOを表示しよう/電圧計を作ろう/温度計を作ろう/恒温槽を作ろう/ライントレーサを作ろう/恐竜ロボットに挑戦しよう/CQ版3694対応ベースボードを作る
[付属CD-ROM]
H8Tiny開発ソフト(アセンブラ,マニュアル)


目次

はじめに
(1) 準備するもの
(2) 接続しよう
(3) マイコンを動かしてみよう
(4) ブザーを鳴らしてみよう
(5) リレーを動かしてみよう
(6) 光センサを活用しよう
(7) モータを回す(1)パワートランジスタの場合
(8) モータを回す(2)モータドライブ専用ICの場合
(9) 7セグメントLEDを表示しよう
(10) LCDを表示しよう
(11) PWMでモータを回そう
(12) 電圧計を作ろう
(13) 温度計を作ろう
(14) 恒温槽を作ろう
(15) 赤外線センサ応用「ライントレーサ」を作ろう
(16) 恐竜ロボットにチャレンジしよう
(17) モニタデバッガを移植しよう
(18) 3664の仕様をみよう
(19) CQ版3694対応ベースボードの製作
付属CD-ROMについて/参考情報



「マイコン技術教科書 H8編」 (税込定価2,808円) 好評発売中!


電子工作シリーズ 一覧のページへ


●本書付属のCD-ROMについてのご注意
本書付属のCD-ROMの貸与または改変,複写複製(コピー)はできません.詳しくはこちらをご覧ください.

Copyright 1997-2017 CQ Publishing Co.,Ltd.

sales@cqpub.co.jp