書籍案内 CQ HomeCQ出版社のトップページへ戻る
雑誌&書籍案内のページへ戻る

トランジスタ技術SPECIAL 【シリーズ一覧へ】

トランジスタ技術SPECIAL

基礎から学ぶロボット製作の実際(SP No.84)

センサやモータを理解して確実に動作させるには

トランジスタ技術SPECIAL編集部 編
B5判 160ページ
定価1,892円(税込)
JAN9784789837446

2003年10月1日発行

[絶版2008.11.21] トランジスタ技術SPECIAL 基礎から学ぶロボット製作の実際(SP No.84) 新刊案内をメールで購読
(CQ出版Web会員サービスで購読)

buynow

大変恐縮ですが,こちらの商品は品切れ絶版となりました.


 ホンダのASIMOやソニーのSDR-4Xなど,街中や家庭でも,ロボットは身近になって来ました.各種ロボット競技大会では,マイクロマウスに始まる自走ロボットや,相撲ロボットにおけるリモコン操作ロボット,映画にもなったロボコンがあります.その動作制御部分は,そのいずれにおいても電子回路が担っています.今回は,基礎的な電子部品の働きから制御部の設計,動作部の製作までを詳細に解説します.


目次

第0章 マイ・ロボットを作ろう!

     回路動作を理解してトラブルに強くなろう
第1章 ダイオード/トランジスタ/FET/OPアンプの基礎

     部品の選択がメカの性能を決める
第2章 リレー/スイッチ/センサの基礎

     入手しやすくて使いやすいモータを知る
第3章 各種モータの特徴と制御の基礎

コラム 模型用ギヤ・ボックス
     回転数とトルク
     フル・ブリッジ回路
     DCモータのストップとブレーキ

     直流点灯のフォト・センサを使う
第4章 ライン・トレース・ロボットの製作

コラム TPS616の分光感度特性と赤外ダイオードのピーク発光波長
     モータをスロー・アップ/ダウン動作させる

Appendix AVRマイコンでライン・トレース・ロボットを制御する.

     外乱光に強い赤外線変調センサを使う
第5章 目標追跡/障害物回避ロボットの製作

コラム PINフォト・ダイオードに逆バイアスをかけて使う
     等価回路で直流増幅度を求める
     トランジスタのバイアス回路
     リレーが入手できないとき

     二つの超音波受信センサで制御する
第6章 超音波リモコン・ロボットの製作

コラム パーツ購入に通信販売を利用する
     OPアンプの利得帯域幅積
     シュミット・トリガによる発振回路

Appendix リモコン・ロボットのDCモータ駆動
Appendix2 汎用ICでステッピング・モータのドライブ回路を作る

     各種センサとAVRマイコンを使う
第7章 相撲ロボットの製作

     小学生から社会人まで…誰でもできるC言語ロボット・プログラミング
第8章 C言語で制御するロボット制御モジュールの製作


コラム 『小中学生のためのロボット製作教室』を開催までの経緯
       …現在の小中学生のすばらしい可能性に感激



トランジスタ技術SPECIAL 一覧のページへ


質問やお問い合わせはこちらに……

トランジスタ技術スペシャル編集部 サポート係 まで!


Copyright 1997-2017 CQ Publishing Co.,Ltd.

sales@cqpub.co.jp