書籍案内 CQ HomeCQ出版社のトップページへ戻る
雑誌&書籍案内のページへ戻る

マイコン活用シリーズ 【シリーズ一覧へ】

ディジタル&アナログ回路を自由自在にプログラミング!!

PSoCマイコン・トレーニング・キット

桑野 雅彦 著
ケース入り 352(冊子)ページ
部品キット,CD-ROM付き
価格11,880円(税込)
JAN9784789838337

2008年3月1日発行

[品切れ重版未定2013.10.18] PSoCマイコン・トレーニング・キット 新刊案内をメールで購読
(CQ出版Web会員サービスで購読)

buynow

大変恐縮ですが,こちらの商品は品切れ重版未定となりました.

■第2.3.6.8.9.12章(241K)

立ち読み

■ 正誤情報

 本キットは,初版と第2版で,パッケージ表紙と内容が一部異なります.本ページのパッケージ表紙は第2版のものです.ほか,主な相違点はこちらです.




キットの内容1
PSoC用ミニプログラマ,ブレッドボード,
ジャンパ・ワイヤ・セット,USBケーブル


キットの内容2
サーミスタ,抵抗10kΩ,抵抗1kΩ,半固定抵抗,
アルミ電解コンデンサ,積層セラミック・コンデンサ,
タクト・スイッチ,圧電スピーカ,液晶表示器,
ピン・ヘッダ30ピン,ピン・ヘッダ5ピン

 PSoCは,アナログ回路,ディジタル回路を自由に作りこめるワンチップ・セミカスタムICです.従来のワンチップ・マイコンでは,外付けしていたICが不要になります.そのため,部品点数が削減できるので,プリント基板面積が縮小でき,システムの小型化が実現します.このような特徴を持つPSoCを使用するには,内部モジュールの使い方をマスタする必要があります.また,PSoCをマスタするには,PSoCを実際に使ってみるのが早道です.内部モジュールの使い方は,英文マニュアルしかないため,和文解説書が求められていました.また,PSoCを実際に使ってみるために,Cコンパイラ付きの開発キットが求められていました.本キットは,このような要望に応えるオールインワンのトレーニング・キットです.

■ 常設店一覧

イントロダクション PSoCへの道
  1 不思議なワンチップ・マイコンPSoC
  2 PSoCの概要
  3 ディジタル・ブロック・アレイ
  4 アナログ・ブロック・アレイ
  5 アナログ&ディジタル周辺機能のひな形 ユーザ・モジュール
  6 ユーザ・モジュールの種類

第1章 PSoCチュートリアル
 1-1 ディジタル・ブロックを使ったLEDの点滅
 1-2 デザインの進め方
 1-3 デザインの実際
 1-4 アプリケーション・エディタ
 1-5 PSoCデバイスへの書き込み
 1-6 出力波形の観測

第2章 A-Dコンバータ・モジュールの詳細(ADCsカテゴリ)
 2-1 PSoCのA-Dコンバータの特徴
 2-2 インクリメンタル型A-DコンバータADCINC v1.1
 2-3 12ビット・インクリメンタル型A-DコンバータADCINC12 v5.3
 2-4 14ビット・インクリメンタル型A-DコンバータADCINC14 v1.3
 2-5 7〜13ビット・インクリメンタル型A-DコンバータADCINCVR v3.1
 2-6 8ビット・デルタ・シグマ型A-DコンバータDELSIG8 v3.2
 2-7 11ビット・デルタ・シグマ型A-DコンバータDELSIG11 v3.2
 2-8 2入力7〜13ビット・インクリメンタルA-DコンバータDualADC v2.2
 2-9 2入力8ビット・インクリメンタルA-DコンバータDualADC8 v1.1
 2-10 6〜14ビット・デルタ・シグマ型A-DコンバータDelSig v1.1
 2-11 6ビット逐次比較型A-DコンバータSAR6 v1.4
 2-12 3入力7〜13ビット・インクリメンタル型A-DコンバータTriADC v2.1
 2-13 2入力8ビット・インクリメンタルA-DコンバータTriADC8 v1.0

第3章 アンプ・モジュールの詳細(Amplifiersカテゴリ)
 3-1 反転増幅器AMPINV v4.2
 3-2 プログラマブル電圧コンパレータCMPPRG v3.3
 3-3 インスツルメンテーション・アンプINSAMP v2.2
 3-4 プログラマブル・ゲイン・アンプPGA v3.2

第4章 アナログ通信モジュールの詳細(Analog Commカテゴリ)
 4-1 DTMFダイヤラDTMFDialer v1.5

第5章 PWM/カウンタ・モジュールの詳細(PWMs&Countersカテゴリ)
 5-1 PWM PWM8/16 v2.5とカウンタCounter8/16/24/32 v2.5
 5-2 デッド・バンドPWM PWMDB8/16 v2.5

第6章 D-Aコンバータ・モジュールの詳細(DACsカテゴリ)
 6-1 D-AコンバータDAC6 v4.2/DAC8 v2.2/DAC9 v2.2
 6-2 乗算D-AコンバータMDAC6 v2.2/DAC8 v2.2

第7章 ディジタル通信モジュールの詳細(Digital Commカテゴリ)
 7-1 ハードウェアI2CモジュールI2CHW v1.5
 7-2 I2Cスレーブ・ハードウェア・モジュールEzI2Cs v1.0
 7-3 ソフトウェアI2CマスタI2Cm v1.4
 7-4 SPIマスタ機能モジュールSPIM v2.5
 7-5 SPIスレーブ機能モジュールSPIS v2.5
 7-6 調歩同期データ出力モジュールTX8 v3.3
 7-7 調歩同期データ入力モジュールRX8 v3.3
 7-8 調歩同期シリアル送受信モジュールUART v5.2
 7-9 IrDA送信制御用モジュールIrDATX v2.3
 7-10 IrDA受信制御用モジュールIrDARX v2.3
 7-11 16ビットCRCジェネレータCRC16 v3
 7-12 SD/MMCカード・サポートSDCard v1.1

第8章 フィルタ・モジュールの詳細(Filtersカテゴリ)
 8-1 2ポール・バンド・パス・フィルタBPF2 v5.3
 8-2 ロー・パス・フィルタLPF2 v2.3

第9章 汎用モジュールの詳細(Genericカテゴリ)
 9-1 スイッチト・キャパシタ・ブロックSCBLOCK v2.4

第10章 ディジタル機能モジュールの詳細(Misc Digitalカテゴリ)
 10-1 ディジタル・バッファDigBuf v1.3
 10-2 インバータDigInv v1.5
 10-3 EEPROMエミュレーションE2PROM v1.6
 10-4 液晶表示器制御ライブラリLCD v1.4 1
 10-5 発光ダイオード点滅制御ライブラリLED v1.1
 10-6 7セグメントLED制御ライブラリLED7SEG v1.0
 10-7 スリープ・タイマSleepTimer v1.0

第11章 マルチプレクサ・モジュールの詳細(Muxカテゴリ)
 11-1 アナログ・マルチプレクサAMux4 v1.4/AMUX8 v1.0
 11-2 基準電圧セレクタRefMux v1.3

第12章 プロトコル・モジュールの詳細(Protocolsカテゴリ)
 12-1 I2Cブート・ローダBootLdrI2C v1.1

第13章 ランダム系列関連モジュールの詳細(Random Seqカテゴリ)
 13-1 疑似ランダム系列生成器PRS8/16/24/32 v3.3

第14章 温度関連モジュールの詳細(Temperatureカテゴリ)
 14-1 PSoC内蔵温度センサFlashTemp v2.2

第15章 タイマ・モジュールの詳細(Timerカテゴリ)
 15-1 タイマTimer8/16/24/32 v2.5

第16章 アラーム機能付き温度計の製作
 16-1 製作した温度計の構成
 16-2 温度計を実行する

第17章 汎用入出力&割り込みのしくみとスイッチ&LEDを使った実験
 17-1 GPIOの詳細
 17-2 GPIOのサンプル・プロジェクト

Appendix グローバル・リソースの詳細

コラム
1. ダイナミック・リコンフィグレーション
2. 割り込みでデータを取得したいとき

キット付属品について
付属CD-ROMについて
索引



「PICマイコン・スタートアップ[dsPIC基板付き]」 (税込定価3,024円) 好評発売中!
「PSoCマイコン・スタートアップ[PSoC基板&書き込み器付き]」 (税込定価4,104円)
「改訂 はじめてのPSoCマイコン」 (税込定価3,240円) 好評発売中!
「アナログ・マイコン!? PSoCに目覚める本(28ピンDIP型PSoC&書き込み器&CD-ROM付き)(マイコンと電子工作 No.7)」 (税込定価5,184円) 好評発売中!


マイコン活用シリーズ 一覧のページへ

●本書付属のCD-ROMについてのご注意
本書付属のCD-ROMの貸与または改変,複写複製(コピー)はできません.詳しくはこちらをご覧ください.

Copyright 1997-2014 CQ Publishing Co.,Ltd.

sales@cqpub.co.jp