書籍案内 CQ HomeCQ出版社のトップページへ戻る
雑誌&書籍案内のページへ戻る

Industrial Computing Series 【シリーズ一覧へ】

1台のPCで複数のOSを同時稼動させる

仮想化OS XenServerの基礎と活用

小林 直行/駒崎 健二/伊藤 高一/吉田 柳太郎/中嶋 一樹 共著
B5変型判 184ページ
定価3,300円(税込)
JAN9784789840835

2008年8月1日発行

好評発売中!

仮想化OS XenServerの基礎と活用 新刊案内をメールで購読
(CQ connectで購読)

buynow

■p.7-8(310K)  ■p.16-17(326K)  ■p.20(210K)  ■p.32(186K)  ■p.37-38(239K) 
■p.46(156K)  ■p.50(230K)  ■p.91(86K)  ■p.155(101K) 


 仮想化OS XenServerの基礎と活用 XenServerは,1台のパソコンにおいて,WindowsやLinuxなど複数のOSを同時に稼働させられる仮想化ソフトウェア(オープンソース)です.インストールは簡単かつ短時間で可能で,1台のハードウェア上に複数の独立した仮想マシンを作れるため,特に複数のハードが必要だったサーバー運営おいては省エネ,省スペース化が図れます.またハードウェアの変更に際しても,次のハードウェアに依存しないのでシステムの引っ越しが容易です.
 本書はXenServerインストールから運営管理まで詳細に解説しています.


目次

第1章 仮想化ソフトウェアでできること
 1台のハードウェアが複数のマシンに変身
 サーバー群の問題
 仮想化ソフトウェアで複数のサーバーを統合
 OSやアプリケーションのバージョンアップ時も有効
 新しいハードウェアへの移行が容易
 冗長構成の構成も容易に
 仮想化ソフトウェア・メリットのまとめ

第2章 仮想化ソフトウェアXenServerとは
 Xen
 XenSource
 XenServerの特徴
 XenServerのパッケージ
 Express Editionでサポートされる機能
 Standard Editionでサポートされる機能
 Enterprise Editionでサポートされる機能
 Platinum Editionでサポートされる機能

第3章 XenServerにおける仮想化の実装とインストールの考え方
 Xenハイパーバイザー
 Virtualization Stack(Control Domain)
 仮想マシン上で動作するOS
 準仮想化と完全仮想化
 XenServerによるサーバー構築の考え方

第4章 XenServerのインストール準備
 インストールするPC
 インストールの概要
 インストール作業にあたって必要な情報
 インストーラのダウンロードとメディアの作成

第5章 XenServerのインストール
 インストール作業の開始
 CD-Rからの読み込み開始
 時刻に関する設定
 ネットワークに関する設定
 インストールの進行
 Linux Guest Support CDをインストールする

第6章 管理ツールのインストール
 管理ツールXenCenter
 XenCenterのインストール
 Linuxへのxeのインストール

第7章 管理ツールによるXenServer設定概要
 XenCenterによるXenServerへの接続
 XenCenterによるXenServerのモニタ
 コンソール画面からxeを使ってパッチをあてる

 第7章 Appendix CUI管理ツールxeによる管理
  xeコマンド

第8章 仮想マシンの作成とLinuxのインストール
 仮想マシンの作成
 CentOS5.0のインストール
 CentOS5.0の更新

第9章 仮想マシンのテンプレート化
 仮想マシンのテンプレート化
 テンプレートからの仮想マシンのインストール
 NICの設定

第10章 仮想マシンにXenSource Toolsを導入
 XenSource Toolsの機能
 XenSource Toolsのインストール
 XenSource Toolsなしの仮想マシンを動かす
 XenSource Tools 有無の比較

第11章 トライアル・ライセンスの取得
 トライアル・ライセンス
 トライアル・ライセンスの取得とリソース・プール作成
 Enterprise Editionトライアル・ライセンスの申請
 ライセンスキーのインストール

第12章 共有ストレージを設ける
 共有ストレージ
 NFSサーバーの構築(CentOSのインストール)
 NFSサーバー共有ファイル・システムのexport
 プールを設定しNFSクライアントとして登録
 NFSサーバーをプールへ登録

第13章 仮想マシンを共有ストレージへコピー
 ローカル・ディスクから共有ストレージへのコピー
 コピーした環境の動作確認

第14章 2台目のXenServerホストを追加する
 2台目の物理マシンの設定
 2台目のXenServerホストの接続と設定
 プールへの追加

 第14章 Appendix リソース・プール内のマスターのリカバリ
 想定するトラブル
 リカバリの方針
 リカバリの具体的手順

第15章 XenMotionによる仮想マシンの移動
 XenMotionとは
 PC1の仮想マシンをPC2へ移動
 ネットワークが正しく動作するまでの時間を短縮

第16章 仮想ネットワークの利用
 仮想ネットワークとは
 仮想ネットワークを作成する
 作成した仮想ネットワークに仮想マシンを接続する
 vlan1に接続する仮想NICのIPアドレス設定
 ほかの仮想マシンを仮想ネットワークに接続
 仮想ネットワーク(vlan1)の動作確認

 第16章 Appendix 仮想ネットワークのしくみ
  PC1のコンソールでインターフェースの確認
  仮想インターフェースの整理
  フロントエンド・デバイスとバックエンド・デバイス

第17章 エクスポートとインポート
 エクスポートの実行
 インポートの実行

第18章 仮想マシンの作成とWindowsのインストール
 仮想マシン上のWindows
 仮想マシンを作成する
 仮想マシンへのWindows Server 2003のインストール
 XenSource Toolsをインストールする
 Windows Server 2003のテンプレート化

第19章 Windowsの仮想マシンとXenSource Tools
 XenCenterからのモニタ比較
 XenMotionを試してみる
 XenSource Toolsありなしの性能比較

第20章 仮想マシンのパフォーマンスとシステム構築
 仮想マシンと物理マシンの比較テスト
 仮想マシンの構成がパフォーマンスに与える影響
 アプリケーションの性能:データへの書き込みアプリケーションの場合
 サイジングのガイドライン

第21章 仮想化のこれからを考える
 仮想化の現状
 XenとXenServer
 XenSourceとCitrix
 デスクトップ仮想化環境
 ICAとCitrix
 Xenの現状を確認する

索引



Industrial Computing Series 一覧のページへ


Copyright 1997-2019 CQ Publishing Co.,Ltd.

sales@cqpub.co.jp