書籍案内 CQ HomeCQ出版社のトップページへ戻る
雑誌&書籍案内のページへ戻る

Industrial Computing Series 【シリーズ一覧へ】

サーバ設定とシステム構築を実践

Windows Server2008 サーバ構築ガイド

高橋 桂子/小鮒 通成 共著
B5変型判 320ページ
定価2,860円(税込)
JAN9784789840859

2008年9月15日発行

[絶版2010.3.4] Windows Server2008 サーバ構築ガイド 新刊案内をメールで購読
(CQ connectで購読)

buynow

大変恐縮ですが,こちらの商品は品切れ絶版となりました.

■p22-25(312K)  ■p74-77(334K)  ■p92-95(572K) 
■p144-147(354K)  ■p186-189(342K)  ■p262-265(169K) 


 本書はWindows Server 2008で外向けのサーバあるいは社内(本社)ネットワークに接続するサーバを構築する方を対象としています.インターネットサーバ(Internet Information Services 7.0)の構築,DNSサーバの構築,SSTPプロトコルが使用できるようになったVPNサーバの構築,ネットワークアクセス保護(NAP)の構築,ターミナル・サービスの構築,WAN経由で本社と支社を結ぶActive Directoryブランチオフィス・ソリューションについて解説しています.Windows Server 2008の新機能に重点をおいて解説していますが,いままでWindows Serverにまったく触れたこともない方にも,しくみと具体的な操作方法をまじえてやさしく解説しています.さらに姉妹本「Windows Server 2008イントラネット構築ガイド」をご覧いただくと,Active Directoryの設計・導入方法,社内ネットワークの構築と各種管理方法などの基礎的な学習ができます.


目次

第1章 IIS 7.0のインストールと構成
 1.1 IIS 7.0の概要
 1.2 IIS 7.0での機能強化
 1.3 IIS 7.0のインストール
 1.4 基本管理タスク
 1.5 セキュリティの実装
 1.6 監視とトラブルシューティング
 1.7 Server CoreでのIISの実装
 1.8 FTPサーバーの構築

第2章 DNSサーバーのインストールと構成
 2.1 DNSサーバーの概要
 2.2 DNSサーバーのインストール
 2.3 基本管理タスク
 2.4 セキュリティの実装
 2.5 Server CoreでのDNSの実装

第3章 VPNサーバーの構築
 3.1 ルーティングとリモートアクセスサービス
 3.2 ルーティングとリモートアクセスでの仮想プライベートネットワーク(VPN)
 3.3 SSTP-VPNサーバーの構築方法

第4章 ネットワークアクセス保護(NAP)の構築
 4.1 ネットワークアクセス保護(NAP)とは
 4.2 ネットワークアクセス保護(NAP)の構築
 4.3 ネットワークポリシーサーバーとNAP強制サーバーのインストール
 4.4 ネットワークポリシーサーバーの構成
 4.5 NAP強制サーバーの構成
 4.6 NAPクライアントの構成
 4.7 修復サーバーとトラブルシューティング用URLの指定
 4.8 自動修復の設定

第5章 ターミナルサービスのインストールと構成
 5.1 ターミナルサービスの概要
 5.2 ターミナルサービスのインストール
 5.3 基本管理タスク
 5.4 ターミナルサービスRemoteAppの構成
 5.5 ターミナルサービスWebアクセスの構成
 5.6 ターミナルサービスゲートウェイの構成

第6章 Active Directoryブランチオフィス・ソリューション
 6.1 ブランチオフィス・ソリューションの概要
 6.2 ブランチオフィス・ソリューションのActive Directory設計
 6.3 Windows Server 2008で実現されたブランチオフィス・ソリューション
 6.4 Read Only Domain Controller(RODC)の機能
 6.5 RODCのインストール要件と展開モデル
 6.6 RODCの構成方法



「Windows Server2008 イントラネット構築ガイド」 (税込定価2,860円)


Industrial Computing Series 一覧のページへ


Copyright 1997-2019 CQ Publishing Co.,Ltd.

sales@cqpub.co.jp